• MinaHomi

リピートデザインの講義と実践! Design program of Pattern design!


ワークショップを始めた当初から配っているスタンプカードの特典に「オリジナルパターンデザイン教室」というものをご用意していました。 これは、パターンを用いたワークショップやっているうちに、参加してくださった方がデザインに興味を持ち「パターンの作り方教えて下さい!」と言っていただいたことがきっかけで考案したものです。

開催のきっかけは、いつもワークショップに参加してくれる小学5年生の女の子が、夏休みの自由研究に自分でデザインしたハンコを使いたい!と相談をしてくれたこと。 お母さんによると「みなこ先生と一緒じゃないとできない」と半べそ状態だったとか…頼りにしてもらって、先生冥利に尽きます。

と言っても、わたしもまだまだ勉強中の身。 消しゴムの彫り方を教えたことはありますが、デザインの仕方を教えた経験はありません。


パターンデザインは奥が深く、すべてを教えることはとてもできないので、やることを絞りに絞って、自身で過去に制作したパターンを例にいつもワークショップで使っているデザインシートを作るということをゴールにプログラムを組み立てていきました。

考えはじめてみると、これがめちゃくちゃ面白い!初めてワークショップを考えたときのように、これは面白いものを思いついてしまったな…と思いました。自分だけのリピートデザインがあれば、オリジナルグッズ作りや日用品のカスタマイズができるし、商用利用も可能なので、やる気を出せば自分のブランドを作ることもでき、世界がひろがります。

自身で考えた柄が繋がり、テキスタイルが出来上がったときの感動を共有することを大切に、パソコンを使わずに、すべてアナログで完結すること、リピートが正確にぴったり繋がることを意識しました。

反省点は、やりたかった身近にあるパターンを用いてリピートの仕組みを説明する講義の部分ができなかったことと、タイトルが大学の授業みたいになってしまったこと…もうちょっと楽しそうなタイトルを考えたい。手順ももっと工夫が出来そうです。


場所をお貸しいただいたこさかさん、ありがとうございました! 今度はおまけとしてではなく、ちゃんとした講座として開催したいなー!と思いました。 次回の開催を、お楽しみに…