• MinaHomi

ビューティーインスペクションレポート!〜2日目後編〜 Make up lesson report for Beauty contest!

運営さんより指摘があったので、途中からですがタイトルを変更しました! ビューティージャパンでは大会前に様々な事前レッスンがありますが、そのレッスンのことを「インスペクション」と呼んでいます。 インスペクションを日本語に訳すと「視察」「検査」「下見」など。 大会当日のパフォーマンスだけで判断せず、事前のレッスンの際にその人がどういう人なのかを事前に確認するという役割があります。 色んなことを教えてもらっているだけでなく先生達から視察されていると思うと緊張しますが… 本番に弱くて当日お腹が痛くて力が発揮できなかった…という人にも優しい制度だと思います。


【5時限目「自分らしいメイク」】 この日の最終講義にして一番盛り上がった、めぐみ先生(@megumi_yoshii)による自分らしいメイクを見つける講座。 「メイクってすごい!」「こんなに変わるんだ!」と参加者大絶賛でした。 まず普段自分がやっているメイクをした状態で、一人一人先生に顔の半分だけ似合うメイクに直してもらいます。 写真を載せてみましたが、どちらが先生が直したメイクかわかりますか? 先生に「蒼井優さんに似て優しい印象なのがミナコさんの強みなので…」と言ってもらって嬉しくなり、普段あんまりしない自撮りをしまくってしまいました(単純) 一番感動したのは「目をキラキラさせると存在感がアップしますよ!」と言われてやってもらったアイメイクが本当に自分のやったメイクと比べてキラキラしたこと…! 昔好きだった「キラキラ100%」という、ビューラーを手に入れたことで性格も学校生活も変わっていく漫画を思い出しました。 原理としては私みたいな目の人はまつげが下向きになりがちなので、これでもかというほどビューラーで上向きにするとまつ毛で遮られていた光が黒目に反射し、キラキラした目になるそうです。末広二重・奥二重の人はビューラー→マスカラ→もう一回ビューラーをぜひ試してみてくださいね。 ずっと「黒目がちだね」「眠そうだね」と言われ続けてなんでだろうと思ってきましたが、目に光が入っていなかったからなんですね。人生の謎が解けました。普段あまりメイクしたくないのは、めんどくさがりな性格のせいだと思っていたけど、もしかしたら自分に似合うメイクが自分で出来なかったからなのかも。

何よりすごいなと思ったのは、めぐみ先生がファイナリストのニーズをガッチリ掴んでいたこと。 もちろん一般的に言える自分に足りないことを勉強できるのもすごく有難いこと。でもそれだけでは足りなくて、更にビューティージャパンに出る上では「自分を一番活かし輝かせる方法」「私の場合はどうなんだろう」を一人ひとり丁寧に見てもらうことはおそらく皆んな一番求めていたことだと思います。 個人的に物腰柔らかい人が好きなのもあり、すっかりファンになってしまいました。テンション上がりすぎてついつい熱くなってしまいましたが…めぐみ先生はプライベートのメイクレッスンもされているそうなので気になる方チェックしてみてください。本当におすすめです。



【開催情報】 Beauty Japan 2021 神奈川大会 日時:2021年8月7日16:00〜 会場:関内大ホール チケットサイト: https://peatix.com/event/1922289