• MinaHomi

ハンカチの贈りもの仕様が誕生! Gift wrapping for someone special!


何も買えないオンラインストアを作った翌日、先日のハンカチワークショップに参加してくださった方からこんな内容の相談がありました。

「お世話になった2人が退職されるので、ハンカチを作ってプレゼントできたらな、と思い立ちました。この前のハンカチがとても素敵な生地や色合いだったので、喜ばれそうだなと思って。。販売していただく予定はありますでしょうか?」

まだお店を開いてないのに注文が入った…!?と驚きつつ、ギフトについて考える良い機会だと思いこのご相談をお受けすることにしました。 オンラインストアにしてもそうですが…いつも仕事でやっていることでもすでに手順や仕様が決まっていて、その成り立ちや本質を知らなくても作業が出来るようになっているため、一から自分で組み立ててみると色んなことに気がつきます。 もともと、作品を飾って眺められるようにと額をモチーフにした箱をご用意していたのでそれをアレンジして、贈りものと一緒にとっておきたいメッセージカードはたっぷり書けて中に仕舞えるサイズに、長く使ってもらえるように取り扱い説明をカードの裏につけたり。 贈りものであることを示すリボンも、市販のポリエステルのサテンリボンではせっかく作ったハンカチよりも悪目立ちしてしまうため、ワークショップで使っている生地から手作りしました。 そしてそれらがバラバラにならないように、お渡しして持ち帰るのに気を使わせないように、ぴったりのサイズの袋を作って…… ひとつひとつの意味を考えながら、贈る方の思いが伝わるように、贈られる方に喜んでもらえるようにデザインしました。

今回注文していただいた方にも、可愛いと言っていただきホッとしました💕(作品の写真もお借りしました!)

次回の夏のハンカチワークショップでは、この贈りもの仕様のオプションをつけられるようにできたらといいな〜と考えています。心の余裕があればですが…